名を成す

HOME(記事一覧)>山月記 意味の詳しい説明
 山月記(国語読解) 山月記(昔の文学)




・「名」は「名声」を意味します。 


・「成」の意味 ①なる、できあがる

        ②なす、なしとげる

        ③たいらげる、和解

        ④みのる、成熟

・「名を成す」は、直訳すると「名声を成し遂げる」となります。

・つまり「名を成す」は「ある分野で業績をあげて、その名声が世に広まること」を意味します。






Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved