登第

HOME(記事一覧)>山月記 意味の詳しい説明
 山月記(国語読解) 山月記(昔の文学)




・「登第(とうだい)」と読みます。


・「登る」の意味 ①あがる

         ②乗る

         ③参上する

         ④合格する

         ⑤出発する

・「第」の意味 ①順序

        ②邸宅

        ③官吏登用試験、試験

        ④順序を定める

        ⑤順序を表わす接頭語

・「登第」は「試験、特に、官吏登用試験に合格すること」を意味します。






Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved