甘んずる

HOME(記事一覧)>山月記 意味の詳しい説明
 山月記(国語読解) 山月記(昔の文学)





・「甘」の意味 ①うまい

        ②あまい

        ③ゆるい、のろい

        ④甘んじる

        ⑤楽しむ

・「甘(あま)んずる」は文語です。「甘んず」の連体形です。

・「甘んず」は「与えられたものを不満を持たないで受け入れる」という意味です。

・「賤吏に甘んず」は「不満を持たず身分の低い役人の地位にいる」という意味です。

・「賤吏」は「身分の低い役人」のことです。






Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved