小大進、北野の神助を被ること



・ 縦書き、原文に助動詞の意味つき

HOME(古文記事一覧)>古今著聞集





 [ 現代語訳・原文・助動詞1 ]

小大進、北野の神助を被ること・古今著聞集 現代語訳・原文・助動詞


     [ 語句 ]

・ 方 … 場所

・ 負ふ … 身に受ける

・ 祭文 … 祭りの時に神にささげる祝詞

・ まもる … 見定める

・ 神水 … 神前に供える水


 [ 現代語訳・原文・助動詞2 ]

古今著聞集・小大進、北野の神助を被ること 現代語訳・原文・助動詞


     [ 語句 ]

・ 失 … 過失

・ や(反語の係助詞) ⇒ べき(連体形)

・ 泣く泣く(副詞) … 泣きながら

・ やう … 〜こと

・ 公の中の私 … 公的なことに多少の私情が入るのも時には許される


 [ 現代語訳・原文・助動詞3 ]

古今著聞集・小大進、北野の神助を被ること 現代語訳・原文・助動詞


     [ 語句 ]

・ いとま … 時間的な余裕

・ たぶ … お与えになる

・ しるし … 神仏の霊験

・ あはれなり … 気の毒だ

・ 延ぶ … 期日を延長する


 [ 現代語訳・原文・助動詞4 ]

古今著聞集・小大進、北野の神助を被ること 現代語訳・原文・助動詞


     [ 語句 ]

・ なき名 … ぬれぎぬ

・ うし … 辛い

・ 薄様 … 和紙の一種

・ 宝殿 … 神殿

・ おす … 張りつける


 [ 現代語訳・原文・助動詞5 ]

古今著聞集・小大進、北野の神助を被ること 現代語訳・原文・助動詞


     [ 語句 ]

・ よに … 非常に

・ 気高し … 気品がある

・ やんごとなし … 尊ぶべきである

・ 束帯 … 朝廷の儀式・行事に着用された正式な礼服

・ 驚かす … 目をさまさせる

・ めでたし … すばらしい

・ 給はる … いただく


 [ 現代語訳・原文・助動詞6 ]

古今著聞集・小大進、北野の神助を被ること 現代語訳・原文・助動詞


     [ 語句 ]

・ 驚く … 目を覚ます

・ 北面 … 院の御所にある警護の武士の詰め所

・ 馳す … 走らせる

・ 雨雫と泣く … 涙を流して泣く


 [ 現代語訳・原文・助動詞7 ]

古今著聞集・小大進、北野の神助を被ること 現代語訳・原文・助動詞


     [ 語句 ]

・ 南殿 … 紫宸殿の異称

・ かづく … かぶる


 [ 現代語訳・原文・助動詞8 ]

古今著聞集・小大進、北野の神助を被ること 現代語訳・原文・助動詞


     [ 語句 ]

・ 雑仕 … 貴人の家で雑役に従事した下級の女官

・ こそ(強意の係助詞) ⇒ 侍れ(已然形)

・ あらたに … あらたかに

・ めづ … 感動する

・ めでたし … すばらしい

・ 則ち … すぐに

・ 召す … お呼び寄せになる


 [ 現代語訳・原文・助動詞9 ]

古今著聞集・小大進、北野の神助を被ること 現代語訳・原文・助動詞


     [ 語句 ]

・ かかる … このような

・ 問拷 … 精神的・肉体的苦痛を与えて自白を強制すること

・ わろし … 普通より悪い

・ やがて … そのまま

・ 類 … 同じような物事

・ や(疑問の係助詞) ⇒ ん(連体形)




   [ 活用語の品詞分解1 ]

・ いふ … ハ行四段活用の動詞「いふ」の連体形

・ あり … ラ行変格活用の動詞「あり」の連用形

・ ける … 過去の助動詞「けり」の連体形

・ 失せ … サ行下二段活用の動詞「失す」の連用形

・ たり … 完了の助動詞「たり」の連用形

・ ける … 過去の助動詞「けり」の連体形

・ 負ひ … ハ行四段活用の動詞「負ふ」の連用形

・ 籠り … ラ行四段活用の動詞「籠る」の連用形

・ 書き … カ行四段活用の動詞「書く」の連用形

・ まもら … ラ行四段活用の動詞「まもる」の未然形

・ れ … 受身の助動詞「る」の連用形

・ ける … 過去の助動詞「けり」の連体形

・ いふ … ハ行四段活用の動詞「いふ」の連体形

・ うちこぼし … サ行四段活用の動詞「うちこぼす」の連用形

・ たり … 完了の助動詞「たり」の連用形

・ けれ … 過去の助動詞「けり」の已然形


   [ 活用語の品詞分解2 ]

・ 過ぎ … ガ行上二段活用の動詞「過ぐ」の連用形

・ たる … 完了の助動詞「たり」の連体形

・ ある … ラ行変格活用の動詞「あり」の連体形

・ べき … 推量の助動詞「べし」の連体形

・ 出で … ダ行下二段活用の動詞「出づ」の連用形

・ 給へ … ハ行四段活用の尊敬の補助動詞「給ふ」の命令形

・ 申し … サ行四段活用の動詞「申す」の連用形

・ ける … 過去の助動詞「けり」の連体形

・ 申す … サ行四段活用の動詞「申す」の連体形

・ 申す … サ行四段活用の動詞「申す」の連体形

・ なり … 断定の助動詞「なり」の終止形


   [ 活用語の品詞分解3 ]

・ たべ … バ行下二段活用の動詞「たぶ」の命令形

・ なく … ク活用の形容詞「なし」の連用形

・ 具し … サ行四段活用の動詞「具す」の連用形

・ 出で … ダ行下二段活用の動詞「出づ」の連用形

・ 給へ … ハ行四段活用の尊敬の補助動詞「給ふ」の命令形

・ うち泣き … カ行四段活用の動詞「うち泣く」の連用形

・ 申し … サ行四段活用の動詞「申す」の連用形

・ けれ … 過去の助動詞「けり」の已然形

・ あはれに … ナリ活用の形容動詞「あはれなり」の連用形

・ おぼえ … ヤ行下二段活用の動詞「おぼゆ」の連用形

・ 延べ … バ行四段活用の動詞「延ぶ」の連用形

・ たり … 完了の助動詞「たり」の連用形

・ ける … 過去の助動詞「けり」の連体形


   [ 活用語の品詞分解4 ]

・ 思ひ出づ … ダ行下二段活用の動詞「思ひ出づ」の終止形

・ なき … ク活用の形容詞「なし」の連体形

・ 立つ … タ行四段活用の動詞「立つ」の連体形

・ うかり … ク活用の形容詞「うし」の連用形

・ き … 過去の助動詞「き」の終止形

・ なり … ラ行四段活用の動詞「なる」の連用形

・ し … 過去の助動詞「き」の連体形

・ 詠み … マ行四段活用の動詞「詠む」の連用形

・ 書き … カ行四段活用の動詞「書く」の連用形

・ おし … サ行四段活用の動詞「おす」の連用形

・ たり … 完了の助動詞「たり」の連用形

・ ける … 過去の助動詞「けり」の連体形




   [ 活用語の品詞分解5 ]

・ 気高く … ク活用の形容詞「気高し」の連用形

・ やんごとなき … ク活用の形容詞「やんごとなし」の連体形

・ 立ち … タ行四段活用の動詞「立つ」の連用形

・ 驚かし … サ行四段活用の動詞「驚かす」の連用形

・ 参らせ … サ行下二段活用の謙譲の補助動詞「参らす」の連用形

・ に … 断定の助動詞「なり」の連用形

・ 侍り … ラ行変格活用の動詞「侍り」の終止形

・ めでたき … ク活用の形容詞「めでたし」の連体形

・ 侍る … ラ行変格活用の動詞「侍り」の連体形

・ 給はり … ラ行四段活用の動詞「給はる」の連用形

・ 見せ … サ行下二段活用の動詞「見す」の連用形

・ 候は … ハ行四段活用の丁寧の補助動詞「候ふ」の未然形

・ ん … 意志の助動詞「ん」の終止形

・ 申し … サ行四段活用の動詞「申す」の連用形

・ 給ふ … ハ行四段活用の尊敬の補助動詞「給ふ」の終止形

・ 思し召し … サ行四段活用の動詞「思し召す」の連用形


   [ 活用語の品詞分解6 ]

・ うち驚か … カ行四段活用の動詞「うち驚く」の未然形

・ せ … 尊敬の助動詞「す」の連用形

・ 給ひ … ハ行四段活用の尊敬の補助動詞「給ふ」の連用形

・ 見え … ヤ行下二段活用の動詞「見ゆ」の未然形

・ させ … 尊敬の助動詞「さす」の連用形

・ 給へ … ハ行四段活用の尊敬の補助動詞「給ふ」の命令形

・ る … 完了の助動詞「り」の連体形

・ いかなる … ナリ活用の形容動詞「いかなり」の連体形

・ ある … ラ行変格活用の動詞「あり」の連体形

・ 見 … マ行上一段活用の動詞「見る」の連用形

・ 参れ … ラ行四段活用の動詞「参る」の命令形

・ 乗せ … サ行下二段活用の動詞「乗す」の連用形

・ 馳せよ … サ行下二段活用の動詞「馳す」の命令形

・ 仰せ … サ行下二段活用の動詞「仰す」の未然形

・ られ … 尊敬の助動詞「らる」の連用形

・ けれ … 過去の助動詞「けり」の已然形

・ 馳せ … サ行下二段活用の動詞「馳す」の連用形

・ 参り … ラ行四段活用の動詞「参る」の連用形

・ 見る … マ行上一段活用の動詞「見る」の連体形

・ 泣き … カ行四段活用の動詞「泣く」の連用形

・ 候ひ … ハ行四段活用の丁寧の補助動詞「候ふ」の連用形

・ けり … 過去の助動詞「けり」の終止形


   [ 活用語の品詞分解7 ]

・ 書き … カ行四段活用の動詞「書く」の連用形

・ たる … 存続の助動詞「たり」の連体形

・ 見 … マ行上一段活用の動詞「見る」の連用形

・ とり … ラ行四段活用の動詞「とる」の連用形

・ 参る … ラ行四段活用の動詞「参る」の連体形

・ 参り … ラ行四段活用の動詞「参る」の連用形

・ 着か … カ行四段活用の動詞「着く」の未然形

・ ぬ … 打消の助動詞「ず」の連体形

・ 失せ … サ行下二段活用の動詞「失す」の連用形

・ たる … 完了の助動詞「たり」の連体形

・ かづき … カ行四段活用の動詞「かづく」の連用形


   [ 活用語の品詞分解8 ]

・ なり … 断定の助動詞「なり」の連用形

・ ける … 過去の助動詞「けり」の連体形

・ かづき … カ行四段活用の動詞「かづく」の連用形

・ 舞ひ … ハ行四段活用の動詞「舞ふ」の連用形

・ 参り … ラ行四段活用の動詞「参る」の連用形

・ たり … 完了の助動詞「たり」の連用形

・ ける … 過去の助動詞「けり」の連体形

・ あらたに … ナリ活用の形容動詞「あらたなり」の連用形

・ めで … ダ行下二段活用の動詞「めづ」の未然形

・ させ … 尊敬の助動詞「さす」の連用形

・ 給ひ … ハ行四段活用の尊敬の補助動詞「給ふ」の連用形

・ たり … 完了の助動詞「たり」の連用形

・ ける … 過去の助動詞「けり」の連体形

・ めでたく … ク活用の形容詞「めでたし」の連用形

・ 尊く … ク活用の形容詞「尊し」の連用形

・ 侍れ … ラ行変格活用の丁寧の補助動詞「侍り」の已然形

・ 召し … サ行四段活用の動詞「召す」の連用形

・ けれ … 過去の助動詞「けり」の已然形


   [ 活用語の品詞分解9 ]

・ かかる … ラ行変格活用の動詞「かかり」の連体形

・ 負ふ … ハ行四段活用の動詞「負ふ」の連体形

・ 心わろき … ク活用の形容詞「心わろし」の連体形

・ おぼしめす … サ行四段活用の動詞「おぼしめす」の連体形

・ あれ … ラ行変格活用の動詞「あり」の已然形

・ なる … 断定の助動詞「なり」の連体形

・ 籠りゐ … ワ行上一段活用の動詞「籠りゐる」の連用形

・ て … 完了の助動詞「つ」の連用形

・ けり … 過去の助動詞「けり」の終止形

・ 入れ … ラ行下二段活用の動詞「入る」の未然形

・ ず … 打消の助動詞「ず」の連用形

・ 書か … カ行四段活用の動詞「書く」の未然形

・ れ … 受身の助動詞「る」の連用形

・ たる … 存続の助動詞「たり」の連体形

・ に … 断定の助動詞「なり」の連用形

・ 侍ら … ラ行変格活用の丁寧の補助動詞「侍り」の未然形

・ ん … 推量の助動詞「ん」の連体形








Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved