仁和寺にある法師


・ 徒然草「仁和寺にある法師」の現代語訳と品詞分解です。現代語訳と品詞分解を並べて記載しています。

・ 500個ほど有るといわれている重要語句はカラーで表示しています。150個ほど有るといわれている最重要語句には印を付けています。

HOME(古文記事一覧)>徒然草



・ 下の画像クリックで次のページに進む。

       [ 現代語訳・品詞分解・原文 ]

仁和寺にある法師・徒然草 現代語訳・品詞分解・原文


       [ 詳しい解説 ]

仁和寺にある法師、年寄るまで、石清水を拝まざりければ、
仁和寺(にんなじ)、石清水(いわしみず)
仁和寺にいる法師が、年をとるまで、石清水八幡宮を参拝しなかったので、
・ ある … ラ行変格活用の動詞「あり」の連体形
・ 寄る … ラ行四段活用の動詞「寄る」の連体形
・ 拝ま … マ行四段活用の動詞「拝む」の未然形
・ ざり … 打消の助動詞「ず」の連用形
・ けれ … 過去の助動詞「けり」の已然形

心うくおぼえて、あるとき思ひ立ちて、ただひとり、徒歩より詣でけり。
徒歩(かち)
残念に思われて、あるとき思い立って、ただ一人だけで、徒歩でお参りした。
・ 心うく … ク活用の形容詞「心うし」の連用形
○ 心うし … 残念である
・ おぼえ … ヤ行下二段活用の動詞「おぼゆ」の連用形
☆ おぼゆ … (自然に)思われる
・ 思ひ立ち … タ行四段活用の動詞「思ひ立つ」の連用形
・ 詣で … ダ行下二段活用の動詞「詣づ」の連用形
・ けり … 過去の助動詞「けり」の終止形

極楽寺・高良などを拝みて、かばかりと心得て帰りにけり。
極楽寺(ごくらくじ)、高良(こうら)
極楽寺・高良社などを拝んで、これだけだと理解して帰ってしまった。
・ 拝み … マ行四段活用の動詞「拝む」の連用形
・ 心得 … ア行下二段活用の動詞「心得(う)」の連用形
・ 帰り … ラ行四段活用の動詞「帰る」の連用形
・ に … 完了の助動詞「ぬ」の連用形
・ けり … 過去の助動詞「けり」の終止形


          [ 次のページに進む ]






Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved