家居のつきづきしく


HOME(記事一覧)



 ・ 下の画像クリックで次のページに進む。


    次に進む      前に戻る


     [ 現代語訳・原文・語句 ]

家居のつきづきしく、あらまほしきこそ、
住まいがよく調和していて、望ましいのは、
・つきづきし … よく調和している
・あらまほし … 理想的である

仮の宿りとは思へど、興あるものなれ。
はかない現世の一時的な住まいとは思うものの、興味深いものだ。
・仮の宿り … はかない現世の一時的な住まい
・興 … 興味

よき人の、のどやかに住みなしたる所は、
身分が高く教養もある人が、ゆったりと住んでいる所は、
・よし … 身分・家柄・教養が優れている
・のどやかなり … おだやかである
・なす … 補助動詞、意識して〜する

さし入りたる月の色も、ひときはしみじみと見ゆるぞかし。
差し込んでいる月の光も、一段と深く心にしみて見えるものだよ。
・ひときは … いっそう
・しみじみと … 心に深くしみて
・見ゆ … 見える
・ぞかし … 〜なのだよ(念を押しながら断定)


    次に進む      前に戻る




Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved