胡蝶の夢


・ 縦書き、全漢字に読み、ひらがな

・ HOME(漢文記事一覧)>荘子





 [ 現代語訳・書き下し文1 ]

胡蝶之夢・荘子 現代語訳・書き下し文


     [ 語句・句法 ]

・ 昔者 … 以前

・ 栩栩然 … ふわふわするさま

・ 適ふ … 適合する

・ 俄然 … 急に状況が変わるさま

・ 蘧蘧然 … 驚くさま


 [ 現代語訳・書き下し文2 ]

胡蝶之夢・荘子 現代語訳・書き下し文


     [ 語句・句法 ]

・ 分 … 区別

・ 此れを之れ〜 … これこそ〜

・ 物化 … 万物が絶えず変化すること




    [ 原文 ]

 昔者荘周夢為胡蝶。栩栩然胡蝶也。

 自喩適志与。不知周也。

 俄然覚、則蘧蘧然周也。

 不知周之夢為胡蝶与、

 胡蝶之夢為周与。

 周与胡蝶、則必有分矣。

 此之謂物化。


    [ 現代語訳 ]

かって、荘周は胡蝶になった夢を見た。

ひらひらと飛ぶ胡蝶であった。

心のままに楽しんで気持ちがのびのびしていた。

荘周であることがわからなかった。

にわかに夢から覚めると、驚いている荘周である。

荘周が夢で胡蝶になったのか、胡蝶が夢で荘周になったのかわからない。

荘周と胡蝶との間には、必ず区別があるはずだ。

これこそを万物のきわまりない変化というのだ。


    [ 書き下し文 ]

昔者、荘周夢に胡蝶と為る。

栩栩然として胡蝶なり。

自ら喩しみ志に適へるかな。

周なるを知らざるなり。

俄然として覚むれば、則ち蘧蘧然として周なり。

知らず周の夢に胡蝶と為れるか、胡蝶の夢に周と為れるか。

周と胡蝶とは、則ち必ず分有らん。

此れを之れ物化と謂ふ。








Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved