大道廃れて仁義有り


・ 縦書き、全漢字に読み、ひらがな

・ HOME(漢文記事一覧)老子





 [ 現代語訳・書き下し文 ]

大道廃有仁義・老子 現代語訳・書き下し文


     [ 語句・句法 ]

・ 大道 … 無為自然の道

・ 仁 … 思いやりの心

・ 義 … 人としての道

・ 大偽 … 人の知恵による偽り

・ 六親 … 父子・兄弟・夫婦

・ 和す … 調和する

・ 孝慈 … 孝行と慈愛

・ 昏乱す … 混乱する


    [ 原文 ]

 大道廃有仁義、智恵出有大偽。

 六親不和有孝慈、国家昏乱有忠臣。


    [ 現代語訳 ]

自然の道に従って生きなくなって仁や義が説かれるようになり、人間に知恵が生じて真のいつわりが行われるようになった。

肉親の間がうまく調和しなくなって孝や慈が説かれるようになり、国家が混乱しているので忠義をつくす臣下が賞賛される。




    [ 書き下し文 ]

大道廃れて仁義有り、智恵出でて大偽有り。

六親和せずして孝慈有り、国家昏乱して忠臣有り。






Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved