小時了了


・ 「小時了了」とは、「幼い頃に聡明であった者が必ずしも優れた大人になるわけではない」という意味です。

・ 縦書き、全漢字に読み、ひらがな

・ HOME(漢文記事一覧)





 [ 現代語訳・書き下し文1 ]

小時了了・世説新語 現代語訳・書き下し文


     [ 語句・句法 ]

・ 孔文挙 … 孔融(孔子の子孫)

・ 盛名 … 盛んな名声

・ 詣る … 至る

・ 俊才 … 才能がある人

・ 清称 … 高潔な人

・ 中表 … 従兄弟


 [ 現代語訳・書き下し文2 ]

小時了了・世説新語 現代語訳・書き下し文


     [ 語句・句法 ]

・ 李府君 … 司隷校尉である李元礼の敬称

・ 既に … 動作の完了を表す

・ 前む … 進む


 [ 現代語訳・書き下し文3 ]

小時了了・世説新語 現代語訳・書き下し文


     [ 語句・句法 ]

・ 伯陽 … 老子

・ 師資の尊 … 先生と呼んで尊敬すること

・ 奕世 … 代々

・ 通好 … 互いに親しく交際すること

・ 賓客 … 大切な客人

・ 奇 … 優れていること


 [ 現代語訳・書き下し文4 ]

小時了了・世説新語 現代語訳・書き下し文


     [ 語句・句法 ]

・ 了了たり … 利口で聡明である

・ 佳なり … 優れている

・ 踧踖す … 恐れ入る




    [ 原文 ]

 孔文挙年十歳、随父到洛。

 時李元礼有盛名、為司隸校尉。

 詣門者皆俊才清称、及中表親戚乃通。

 文挙至門、謂吏曰、

 「我是李府君親。」

 既通、前坐。

 元礼問曰、「君与僕有何親。」

 対曰、「昔先君仲尼、

 与君先人伯陽、有師資之尊。

 是僕与君奕世為通好也。」

 元礼及賓客莫不奇之。

 太中大夫陳韙後至。

 人以其語語之。

 韙曰、「小時了了、大未必佳。」

 文挙曰、「想君小時必当了了。」

 韙大踧踖。


    [ 現代語訳 ]

孔文挙は十歳のとき、父について洛陽にやって来た。

当時李元礼が非常に高い評判を得ていて、司隷校尉であった。

彼の家を訪問する者は、皆、才能がある人や高潔な人、および従兄弟などの親戚であって、はじめて門を通された。

文挙が門に到着して、門番に向かって言うには、「私は李府君の親戚です。」と。

通されて、進み出て座席についた。

元礼が尋ねて言うには、「君と僕との間にはどんな親戚関係があるのか。」と。

答えて言うには、「その昔、先祖仲尼は、あなたの先祖伯陽を、先生と呼んで尊敬していました。それで私とあなたとは代々親しく交際してきたことになります。」と。

元礼および賓客は、皆、この答を優れていると思った。太中大夫陳韙が遅れてやって来た。

人々が元礼と文挙の応答を陳韙に語った。

陳韙は言うには、「小さい時分には聡明であっても、大人になって必ず優秀であるとは限らない。」と。

文挙は言うには、「思うのですが、あなたは小さい時分にはきっと聡明だったのでしょう。」と。

陳韙は大いに恐れ入った。




    [ 書き下し文 ]

孔文挙年十歳にして、父に随ひて洛に到る。

時に李元礼盛名有りて、司隸校尉たり。

門に詣る者皆俊才清称、及び中表親戚にして乃ち通ず。

文挙門に至り、吏に謂ひて曰はく、「我是れ李府君の親なり。」と。

既に通じ、前みて坐す。

元礼問ひて曰はく、「君と僕と何の親か有らん。」と。

対へて曰はく、「昔先君仲尼は、君の先人伯陽と、師資の尊有り。是僕と君と奕世通好を為す。」と。

元礼及び賓客之を奇とせざる莫し。

太中大夫陳韙後に至る。

人其の語を以て之に語る。

韙曰はく、「小時には了了たるも、大にして未だ必ずしも佳ならず。」と。

文挙曰はく、「想ふに君が小時は必ず当に了了たるべし。」

韙大いに踧踖す。






Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved