山月記


・ 「山月記」本文の全ての漢字に読み仮名をつけました。また、200以上の語句の意味を掲載しています。
・ 中島敦「山月記」は中国の「人虎伝(李徴)」をもとにして書かれています。そのため、文章中で使用されている漢字には、読み方や意味のわからないものが多数含まれています。
・ それで、漢字の読みと語句の意味を掲載しているわけですが、漢字の読み仮名については、最も単純に、全ての漢字につけています。また、意味を掲載する語句については、後日、もう少し数を増やしたいと思っています。

・ HOME(古文・漢文一覧)>意味調べ







・ 下の画像クリックで次のページに進む。

      [ 本文・よみがな ]

山月記 本文・よみがな


     [ 語句 ]

・ 博学 … 広く学問に通じていること

・ 才穎 … 才知が非常に優れていること

・ 虎榜 … 進士試験及第者の名前を提示する板

・ 連ねる … ある集団の一員として加わる

・ 補する … 職に任命する

・ 性 … 性格

・ 狷介 … 自分の信念を固く守って、他人の意見を聞かないこと

・ 自ら恃む … 自分の力を頼りにする

・ 賤吏 … 身分の低い役人

・ 甘んずる … 自分の状況をそのまま受け入れる

・ 潔しとしない … 自分の信念が許さない

・ いくばくもなく … わずかな時を経て

・ 官を退く … 官吏が職をやめる

・ 故山 … 故郷

・ 帰臥する … 官職を退いて故郷に帰り、静かに生活する

・ 下吏 … 身分の低い官吏

・ 大官 … 身分の高い官吏

・ 俗悪 … 低級で下品なこと

・ 膝を屈する … 相手に負けて服従する

・ 文名が揚がる … 詩人としての名声が広まる





  
第二段落第三段落
第四段落第五段落
第六段落漢詩






Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved