涼州詩


・ 縦書き、全漢字に読み、ひらがな

HOME(漢文記事一覧)



 [ 現代語訳・書き下し文 ]

涼州詩 現代語訳・書き下し文


     [ 語句・句法 ]

・ 葡萄 … ぶどう

・ 美酒 … おいしいお酒

・ 夜光杯 … ガラスの杯

・ 欲〜 … 〜しようとする

・ 催す … 気持をかきたてる

・ 沙場 … 砂漠、戦場

・ 臥す … 横になる

・ 莫〜 … 〜してはいけない

   読み「〜莫けれ」(禁止)

・ 古来 … 昔から

・ 征戦 … 戦いに遠征する

・ 幾人 … 比較的少ない人数、何人

・ 回る … 帰る


     [ 原文 ]

葡 萄 美 酒 夜 光 杯

欲 飲 琵 琶 馬 上 催

酔 臥 沙 場 君 莫 笑

古 来 征 戦 幾 人 回


     [ 現代語訳 ]

ぶどうで作ったおいしい酒をガラスの杯に満たし、

飲もうとすると馬上で琵琶が鳴り響いて酒興を促す。

酔って砂漠の戦場に横たわっても、君よ、笑わないでくれ。

昔から戦争に遠征してどれだけの人が生きて帰ってきただろうか。


     [ 書き下し文 ]

葡萄の美酒夜光の杯

飲まんと欲すれば琵琶馬上に催す

酔ひて沙場に臥すとも君笑ふこと莫かれ

古来征戦幾人か回る






Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved