暴虎馮河


HOME(漢文一覧)>論語

・ 語句と句法の解説付きです。

・ 現代かなづかいによる書き下し文です。





 [ 現代語訳・書き下し文1 ]

論語「暴虎馮河」 現代語訳・書き下し文


     [ 語句・句法 ]

・ 用う … 任用する

・ 行ふ … 道を実践する

・ 舎つ … 見捨てる

・ 蔵る … 引きこもる

・ 〜夫 … 〜なあ

   読み「〜かな」詠嘆


 [ 現代語訳・書き下し文2 ]

論語「暴虎馮河」 現代語訳・書き下し文


     [ 語句・句法 ]

・ 三軍 … 大国が持つ規模の軍隊

・ 暴虎馮河 … 血気にはやった無謀な行動

   ⇒ 虎に素手で立ち向かい、黄河を徒歩で渡ること


 [ 現代語訳・書き下し文3 ]

論語「暴虎馮河」 現代語訳・書き下し文


     [ 語句・句法 ]

・ 臨む … 直面する

・ 懼る … 慎重に対処する

・ 謀 … 計画

・ 成す … 成功する


     [ 原文 ]

子謂顏淵曰、「用之則行、舍之則蔵。

唯我与爾有是夫。」

子路曰、「子行三軍則誰与。」

子曰、「暴虎馮河、死而無悔者、吾不与也。

必也臨事而懼、好謀而成者也。」


     [ 書き下し文 ]

子顔淵に謂ひて曰はく、「之を用うれば則ち行ひ、之を舎つれば則ち蔵る。

唯だ我と爾と是有るかな。」と。

子路曰はく、「子三軍を行らば、則ち誰と与にせん。」と。

子曰はく、「暴虎馮河し、死して悔ゆる無き者は、吾与にせざるなり。

必ずや事に臨みて懼れ、謀を好みて成さん者なり。」と。


     [ 現代語訳 ]

先生が顔淵に向かって言うには、「用いれば道を実践し、見捨てれば引きこもる。

ただ私とお前がいるだけだなあ。」と。

子路が言うには、「先生が大軍を指揮するならば、誰と一緒にしますか。」と。

先生が言うには、「無謀な行動をし、死んでも後悔しない者とは、

私は行動を共にしない。必ず、何か事に直面したときに慎重に対処し、

計画を練って成功するような者である。」と。






Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved