厩焚けたり


HOME(漢文一覧)>論語>厩焚


・ 論語「厩焚」の現代語訳・書き下し文です。

・ 語句と句法の解説付きです。

・ 現代かなづかいによる書き下し文です。





 [ 論語「厩焚」 現代語訳・書き下し文 ]

論語「厩焚」 現代語訳・書き下し文


     [ 語句・句法 ]

・ 厩 … 馬小屋

・ 焚く … 焼ける

・ 朝 … 朝廷

・ 傷ふ … 傷つける

・ 〜乎 … 〜か

   読み「〜や」(疑問)


     [ 原文 ]

厩焚。子退朝曰、「傷人乎。」不問馬。


     [ 書き下し文 ]

厩焚けたり。子朝より退きて曰はく、「人を傷へりや。」と。馬を問はず。


     [ 現代語訳 ]

馬小屋が火事で焼けた。

先生が朝廷から退出してきて言うには、「人にけがはなかったか。」と。

馬については尋ねなかった。











Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved