落柿舎の記


HOME(記事一覧)



 ・ 下の画像クリックで次のページに進む。


    次に進む      前に戻る


     [ 現代語訳・原文・語句 ]

嵯峨にひとつのふる家はべる。
嵯峨に一軒の古い家があります。
・はべる … ラ行変格活用動詞「はべり」の連体形
はべり … 「あり」の丁寧語
       ⇒ 筆者から読者への敬意


そのほとりに柿の木四十本あり。
その近くに柿の木が四十本ある。
・あり … ラ行変格活用動詞「あり」の終止形

五とせ六とせ経ぬれど、
五、六年経ったが、
・経 … 下二段活用動詞「経」の連用形
・ぬれ … 完了の助動詞「ぬ」の已然形

このみも持ち来らず、
番人は柿の実を一度も届けて来ないし、
・持ち … 四段活用動詞「持つ」の連用形
・来ら … 四段活用動詞「来る」の未然形
・ず … 打消の助動詞「ず」の連用形

代がゆるわざもきかねば、
柿の実を売って金に換えたとも聞かないので、
・代がゆる … 下二段活用動詞「代がゆ」の連体形
・きか … 四段活用動詞「きく」の未然形
・ね … 打消の助動詞「ず」の已然形

もし雨風に落とされなば、王詳が志にもはぢよ、
もし雨風に落とされたら、王詳の志にも恥じろ、
・落とさ … 四段活用動詞「落とす」の未然形
・れ … 受身の助動詞「る」の連用形
・な … 完了の助動詞「ぬ」の未然形
・はぢよ … 上二段活用動詞「はづ」の命令形


    次に進む      前に戻る




Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved