五月ばかりなどに


・ 枕草子「五月ばかりなどに」の現代語訳と品詞分解です。現代語訳と品詞分解を並べて記載しています。

・ 500個ほど有るといわれている重要語句はカラーで表示しています。150個ほど有るといわれている最重要語句には印を付けています。

HOME(古文記事一覧)>枕草子



・ 下の画像クリックで次のページに進む。

       [ 現代語訳・品詞分解・原文 ]

五月ばかりなどに・枕草子 現代語訳・品詞分解・原文


       [ 詳しい解説 ]

五月ばかりなどに山里に歩く、いとをかし。
歩(あり)く
五月ごろなどに山里を乗りまわるのは、たいへん情趣がある。
・ 歩く … 四段活用の動詞「歩く」連体形
☆ 歩く … あちこち動き回る
・ をかし … シク活用の形容詞「をかし」終止形

草葉も水もいと青く見えわたりたるに、上はつれなくて、
草葉も水も一面にとても青く見えているが、上はさりげないようすで、
・ 青く … ク活用の形容詞「青し」連用形
・ 見えわたり … 四段活用の動詞「見えわたる」連用形
☆ 〜わたる … 一面に〜する
・ たる … 存続の助動詞「たり」連体形
・ つれなく … ク活用の形容詞「つれなし」連用形
☆ つれなし … そ知らぬふうである

草生ひ茂りたるを、長々と、縦さまに行けば、
縦(たた)さまに
草が生い茂っているところを、どこまでも、まっすぐに進んで行くと、
・ 生ひ茂り … 四段活用の動詞「生い茂る」連用形
・ たる … 存続の助動詞「たり」連体形
・ 縦さまに … 活用の形容動詞「縦さまなり」の連用形
○ 縦さまなり … まっすぐである
・ 行け … 四段活用の動詞「行く」已然形


         [ 次のページに進む ]






Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved