将に東遊せんとして壁に題す


   白文の原文、ひらがなの読み。

   形式、押韻、対句、主題、心情。

   HOME(漢文記事一覧)




 [ 現代語訳・書き下し文 ]

将東遊題壁・釈月性 現代語訳・書き下し文


     [ 語句・句法 ]

・ 遊 … 故郷でない地に行く

・ 壁に題す … 壁に詩を書く

・ 郷関 … 故郷

・ 墳墓の地 … 故郷

・ 人間 … 世の中

・ 青山 … 死に場所


    [ 原文 ]

 男 児 立 志 出 郷 関

 学 若 無 成 死 不 還

 埋 骨 豈 惟 墳 墓 地

 人 間 到 処 有 青 山


将東遊題壁・釈月性 形式・押韻・対句・主題


   [ 現代語訳 ]

男子が志を立てて故郷を出たからには

もし学問が成就しなければ、死んでも帰らないつもりだ。

骨を埋めるのは、どうして故郷に限られるだろうか。

世の中には、どこにでも死に場所がある。


   [ 書き下し文 ]

男児志を立てて郷関を出づ

学若し成る無くんば死すとも還らず

骨を埋むる豈に惟だに墳墓の地のみならんや

人間到る処青山有り






Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved