ゆく河の流れ


・ 方丈記「ゆく河の流れ」の現代語訳と品詞分解です。現代語訳と品詞分解を並べて記載しています。

・ 500個ほど有るといわれている重要語句はカラーで表示しています。150個ほど有るといわれている最重要語句には印を付けています。

HOME(古文記事一覧)>方丈記



・ 下の画像クリックで次のページに進む。

       [ 現代語訳・品詞分解・原文 ]

ゆく河の流れ・方丈記 現代語訳・品詞分解・原文


       [ 詳しい解説 ]

ゆく河の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず。
流れてゆく川の流れは絶えることがなくて、しかも、もとの水ではない。
・ ゆく … カ行四段活用の動詞「ゆく」の連体形
・ 絶え … ヤ行下二段活用の動詞「絶ゆ」の未然形
・ ず … 打消の助動詞「ず」の連用形
・ に … 断定の助動詞「なり」の連用形
・ あら … ラ行変格活用の動詞「あり」の未然形
・ ず … 打消の助動詞「ず」の終止形

よどみに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、
流れがよどんでいる所に浮かぶ水の泡は、一方で消え一方で発生して、
・ 浮かぶ … バ行四段活用の動詞「浮かぶ」の連体形
・ 消え … ヤ行下二段活用の動詞「消ゆ」の連用形
・ 結び … バ行四段活用の動詞「結ぶ」の連用形

久しくとどまりたるためしなし。
いつまでもそのままでいる例はない。
・ 久しく … シク活用の形容詞「久し」の連用形
・ とどまり … ラ行四段活用の動詞「とどまる」の連用形
○ とどまる … 残存する
・ たる … 存続の助動詞「たり」の連体形
・ なし … ク活用の形容詞「なし」の終止形

世の中にある人とすみかと、またかくのごとし。
世の中に存在する人と住居も、またこれと同様である。
・ ある … ラ行変格活用の動詞「あり」の連体形
・ ごとし … 比況の助動詞「ごとし」の終止形


          [ 次のページに進む ]






Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved