蛇足


・ 「蛇足」とは、「必要のないもの、存在しない方がむしろよいもの」を意味します。

HOME(漢文記事一覧)>テスト問題




        [ 書き下し文・読み ]

蛇足 書き下し文・読み


          [ 現代語訳 ]

楚の国に祭祀を主宰する者がいた。
その雑用係の者たちに大杯についだ酒をふるまった。
雑用係の者たちが相談して言うには、「数人でこれを飲めば足りない。
一人でこれを飲めば余りが出る。
地面に蛇を描いて、最初に完成した者が酒を飲むことにしようではないか。」と。
一人の蛇が最初に完成した。
酒を引き寄せて今にもそれを飲もうとした。
そこで左手に大杯を持ち、右手で蛇を描いて言うには、「私はこれの足を描くことができる。」と。
まだ完成しないうちに、一人の蛇が完成した。
その大杯を奪って言うには、「蛇にはもともと足がない。
あなたはどうしてこれの足を描くことができようか。」と。
そのままその酒を飲んだ。
蛇の足を描いた人は、結局その酒を飲みそこなった。




         [ 詳しい解説 ]

楚有祠者。
楚に祠る者有り。
楚の国に祭祀の主宰者がいた。
・ 祠者 … 祭祀を主宰する者

賜其舎人巵酒。
其の舎人に巵酒を賜ふ。
その雑用係の者に大杯についだ酒をふるまった。
・ 賜 … 格上の者が格下の者に与える
・ 舎人 … 貴人に仕えて雑事をする者
・ 巵酒 … 大きな杯についだ酒

舎人相謂曰、
舎人相謂ひて曰はく、
雑用係の者が相談して言うには、
・ 相謂 … 話し合う

「数人飲之不足。
「数人之を飲まば足らず。
「数人でこれを飲めば足りない。

一人飲之有余。
一人之を飲まば余り有り。
一人でこれを飲めば余ってしまう。

請画地為蛇、先成者飲酒。」
請ふ地に画きて蛇を為し、先づ成る者酒を飲まん。」と。
地面に蛇を描いて、最初に完成した者が酒を飲むことにしようではないか。」と。
・ 請〜 … 〜しようではないか
  読み「こフ〜ン」(願望)
・ 為蛇 … 蛇の形をつくる
・ 成 … 完成する

一人蛇先成。
一人の蛇先づ成る。
一人の蛇が最初に完成した。

引酒且飲之。
酒を引きて且に之を飲まんとす。
酒を引き寄せて今にもそれを飲もうとした。
・ 且〜 … 今にも〜しようとする
  読み「まさニ〜す」(再読文字)

乃左手持巵、
乃ち左手もて巵を持ち、
そこで左手に大杯を持ち、
・ 乃 … そこで

右手画蛇曰、
右手もて蛇を画きて曰はく、
右手で蛇を描いて言うには、

「吾能為之足。」
「吾能く之が足を為る。」と。
「私はこれの足を描くことができる。」と。
・ 能〜 … 〜できる

未成、一人之蛇成。
未だ成らざるに、一人の蛇成る。
まだ完成しないうちに、一人の蛇が完成した。
・ 未〜 … まだ〜ない
  読み「いまダ〜ず」(再読文字)

奪其巵曰、
其の巵を奪ひて曰はく、
その大杯を奪って言うには、

「蛇固無足。
「蛇固より足無し。
「蛇にはもともと足がない。
・ 固 … もともと

子安能為之足。」
子安くんぞ能く之が足を為らん。」と。
あなたはどうしてこれの足を描くことができようか、いや、できない。」と。
・ 安能〜 … どうして〜できようか
  読み「いずクンゾよク〜ン」(反語)

遂飲其酒。
遂に其の酒を飲む。
そのままその酒を飲んだ。
・ 遂 … そのまま

為蛇足者、終亡其酒。
蛇の足を為る者、終に其の酒を亡ふ。
蛇の足を描いた人は、結局その酒を飲みそこなった。
・ 終 … とうとう








Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved