苔の衣


HOME(古文記事一覧)

・ [ 現代語訳・原文・助動詞 ]の後に全体の品詞分解があります。ひと続きになっているので文章を読むような感覚で品詞分解ができます。

・ 500個ほど有るといわれている重要語句はカラーで表示しています。150個ほど有るといわれている最重要語句には☆印を付けています。





  [ 現代語訳・原文・助動詞1 ]

苔の衣・大和物語 現代語訳・原文・助動詞


     [ 語句 ]

☆ いみじ … 基本:非常に程度がはなはだしい

    文脈上の意味:非常に盛んである

・ 色好み … 恋愛の情趣をよく理解していること

・ なむ(係助詞・強意) ⇒ ける(連体形)


  [ 現代語訳・原文・助動詞2 ]

苔の衣・大和物語 現代語訳・原文・助動詞


     [ 語句 ]

・ らうある者 … 教養が深く、才知に富む人物

・ らう … 物事に熟練していること

☆ おぼゆ … 基本:思われる

    文脈上の意味:(人に)〜と思われる

☆ つかうまつる … 基本:「仕ふ」の謙譲語

    文脈上の意味:お仕え申し上げる

・ 限りなし … この上ない

☆ おぼす … 基本:「思ふ」の尊敬語

    文脈上の意味:ご寵愛になる


  [ 現代語訳・原文・助動詞3 ]

苔の衣・大和物語 現代語訳・原文・助動詞


     [ 語句 ]

・ 行ひ … 神仏を拝むこと

☆ あやし … 基本:不思議だ、見苦しい

    文脈上の意味:神秘的である

・ 尊し … 高貴である

・ あやしがる … 不思議の思う

☆ つれなし … 基本:物事に関連しない状態

    文脈上の意味:そ知らぬふうである

・ やる … 派遣する


  [ 現代語訳・原文・助動詞4 ]

苔の衣・大和物語 現代語訳・原文・助動詞


     [ 語句 ]

・ ゆひつく … 結びつける

・ なむ(係助詞・強意) ⇒ たる(連体形)

・ ゐる … 座っている

・ めでたし … 立派である

・ ただなり … 普通である

・ よに(〜打消) … 決して(〜ない)

・ 大徳 … 高徳の僧につける敬称

・ や(係助詞・疑問) ⇒ む(連体形)


  [ 現代語訳・原文・助動詞5 ]

苔の衣・大和物語 現代語訳・原文・助動詞


     [ 語句 ]

・ なむ(係助詞・強意) ⇒ 侍る(連体形)

☆ 侍り … 「居り」の丁寧語

・ 寒きに … 「に」は(接続助詞・理由)

・ 苔の衣 … 僧や隠者の着る質素な衣服

・ 貸さなむ … 「なむ」は(終助詞・願望)

  「なむ」の区別 ⇒ 「なむ・係助詞」は連体形に接続する。「なむ・終助詞」は未然形に接続する。「なむ・連語」は連用形に接続する。なお、連語とは、完了の助動詞「ぬ」の未然形「な」+推量の助動詞「む」のことです。

  [ 現代語訳・原文・助動詞6 ]

苔の衣・大和物語 現代語訳・原文・助動詞


     [ 語句 ]

・ 背く … 離れる

・ 世を背く … 出家する

☆ うとし … 基本:疎遠である

    文脈上の意味:愛情が薄い

☆ さらに … 基本:あらためて

    文脈上の意味:やはり


  [ 現代語訳・原文・助動詞7 ]

苔の衣・大和物語 現代語訳・原文・助動詞


     [ 語句 ]

・ かい消つ … 姿を消す

・ ひと寺 … 寺じゅう

・ ひと(接頭語) … 〜じゅう

・ 求む … 捜し求める




    [ 品詞分解1 ]

・ 深草の帝 … 名詞

・ と … 格助詞

・ 申し … サ行四段活用の動詞「申す」の連用形

・ ける … 過去の助動詞「けり」の連体形

・ 御時 … 名詞

・ 良少将 … 名詞

・ と … 格助詞

・ いふ … ハ行四段活用の動詞「いふ」の連体形

・ 人 … 名詞

・ いみじき … シク活用の形容詞「いみじ」の連体形

・ 時 … 名詞

・ に … 断定の助動詞「なり」の連用形

・ て … 接続助詞

・ あり … ラ行変格活用の動詞「あり」の連用形

・ けり … 過去の助動詞「けり」の終止形

・ いと … 副詞

・ 色好み … 名詞

・ に … 断定の助動詞「なり」の連用形

・ なむ … 係助詞

・ あり … ラ行変格活用の動詞「あり」の連用形

・ ける … 過去の助動詞「けり」の連体形


    [ 品詞分解2 ]

・ 世 … 名詞

・ に … 格助詞

・ も … 係助詞

・ らう … 名詞

・ ある … ラ行変格活用の動詞「あり」の連体形

・ 者 … 名詞

・ に … 格助詞

・ おぼえ … ヤ行下二段活用の動詞「おぼゆ」の連用形

・ つかうまつる … ラ行四段活用の動詞「つかうまつる」の連体形

・ 帝 … 名詞

・ 限りなく … ク活用の形容詞「限りなし」の連用形

・ おぼさ … サ行四段活用の動詞「おぼす」の未然形

・ れ … 尊敬の助動詞「る」の連用形

・ て … 接続助詞

・ ある … ラ行変格活用の動詞「あり」の連体形

・ ほど … 名詞

・ に … 格助詞

・ こ … 代名詞

・ の … 格助詞

・ 帝 … 名詞

・ 失せ … サ行下二段活用の動詞「失す」の連用形

・ 給ひ … ハ行四段活用の尊敬の補助動詞「給ふ」の連用形

・ ぬ … 完了の助動詞「ぬ」の終止形

・ 御葬り … 名詞

・ の … 格助詞

・ 夜 … 名詞

・ 御供 … 名詞

・ に … 格助詞

・ みな人 … 名詞

・ つかうまつり … ラ行四段活用の動詞「つかうまつる」の連用形

・ ける … 過去の助動詞「けり」の連体形

・ 中 … 名詞

・ に … 格助詞

・ そ … 代名詞

・ の … 格助詞

・ 夜 … 名詞

・ より … 格助詞

・ こ … 代名詞

・ の … 格助詞

・ 良少将 … 名詞

・ 失せ … サ行下二段活用の動詞「失す」の連用形

・ に … 完了の助動詞「ぬ」の連用形

・ けり … 過去の助動詞「けり」の終止形




    [ 品詞分解3 ]

・ 小野小町 … 名詞

・ と … 格助詞

・ いふ … ハ行四段活用の動詞「いふ」の連体形

・ 人 … 名詞

・ 正月 … 名詞

・ に … 格助詞

・ 清水 … 名詞

・ に … 格助詞

・ 詣で … ダ行下二段活用の動詞「詣づ」の連用形

・ に … 完了の助動詞「ぬ」の連用形

・ けり … 過去の助動詞「けり」の終止形

・ 行ひ … 名詞

・ など … 副助詞

・ し … サ行変格活用の動詞「す」の連用形

・ て … 接続助詞

・ 聞く … カ行四段活用の動詞「聞く」の連体形

・ に … 接続助詞

・ あやしう … シク活用の形容詞「あやし」の連用形(ウ音便)

・ 尊き … ク活用の形容詞「尊し」の連体形

・ 法師 … 名詞

・ の … 格助詞

・ 声 … 名詞

・ にて … 格助詞

・ 読経し … サ行変格活用の動詞「読経す」の連用形

・ 陀羅尼 … 名詞

・ 読む … マ行四段活用の動詞「読む」の終止形

・ こ … 代名詞

・ の … 格助詞

・ 小野小町 … 名詞

・ あやしがり … ラ行四段活用の動詞「あやしがる」の連用形

・ て … 接続助詞

・ つれなき … ク活用の形容詞「つれなし」の連体形

・ やう … 名詞

・ にて … 格助詞

・ 人 … 名詞

・ を … 格助詞

・ やり … ラ行四段活用の動詞「やる」の連用形

・ て … 接続助詞

・ 見せ … サ行下二段活用の動詞「見す」の連用形

・ けれ … 過去の助動詞「けり」の已然形

・ ば … 接続助詞


    [ 品詞分解4 ]

・ 蓑 … 名詞

・ 一つ … 名詞

・ を … 格助詞

・ 着 … カ行上一段活用の動詞「着る」の連用形

・ たる … 存続の助動詞「たり」の連体形

・ 法師 … 名詞

・ 腰 … 名詞

・ に … 格助詞

・ 火打笥 … 名詞

・ など … 副助詞

・ ゆひつけ … カ行下二段活用の動詞「ゆひつく」の連用形

・ たる … 存続の助動詞「たり」の連体形

・ なむ … 係助詞

・ 隅 … 名詞

・ に … 格助詞

・ ゐ … ワ行上一段活用の動詞「ゐる」の連用形

・ たる … 完了の助動詞「たり」の連体形

・ と … 格助詞

・ いひ … ハ行四段活用の動詞「いふ」の連用形

・ けり … 過去の助動詞「けり」の終止形

・ かくて … 接続詞

・ なほ … 副詞

・ 聞く … カ行四段活用の動詞「聞く」の連体形

・ に … 接続助詞

・ 声 … 名詞

・ いと … 副詞

・ 尊く … ク活用の形容詞「尊し」の連用形

・ めでたう … ク活用の形容詞「めでたし」の連用形(ウ音便)

・ 聞こゆれ … ヤ行下二段活用の動詞「聞こゆ」の已然形

・ ば … 接続助詞

・ ただなる … ナリ活用の形容詞「ただなり」の連体形

・ 人 … 名詞

・ に … 断定の助動詞「なり」の連用形

・ は … 係助詞

・ よに … 副詞

・ あら … ラ行変格活用の動詞「あり」の未然形

・ じ … 打消推量の助動詞「じ」の終止形

・ もし … 副詞

・ 少将大徳 … 名詞

・ に … 断定の助動詞「なり」の連用形

・ や … 係助詞

・ あら … ラ行変格活用の動詞「あり」の未然形

・ む … 推量の助動詞「む」の連体形


    [ 品詞分解5 ]

・ と … 格助詞

・ 思ひ … ハ行四段活用の動詞「思ふ」の連用形

・ に … 完了の助動詞「ぬ」の連用形

・ けり … 過去の助動詞「けり」の終止形

・ いかが … 

・ 言ふ … ハ行四段活用の動詞「言ふ」の終止形

・ とて … 格助詞

・ こ … 代名詞

・ の … 格助詞

・ 御寺 … 名詞

・ に … 格助詞

・ なむ … 係助詞

・ 侍る … ラ行変格活用の動詞「侍り」の連体形

・ いと … 副詞

・ 寒き … ク活用の形容詞「寒し」の連体形

・ に … 接続助詞

・ 御衣 … 名詞

・ 一つ … 名詞

・ 貸し … サ行四段活用の動詞「貸す」の連用形

・ 給へ … ハ行四段活用の尊敬の補助動詞「給ふ」の命令形

・ 岩 … 名詞

・ の … 格助詞

・ 上 … 名詞

・ に … 格助詞

・ 旅寝 … 名詞

・ を … 格助詞

・ すれ … サ行変格活用の動詞「す」の已然形

・ ば … 接続助詞

・ いと … 副詞

・ 寒し … ク活用の形容詞「寒し」の終止形

・ 苔の衣 … 名詞

・ を … 格助詞

・ 我 … 名詞

・ に … 格助詞

・ 貸さ … サ行四段活用の動詞「貸す」の未然形

・ なむ … 終助詞


    [ 品詞分解6 ]

・ と … 格助詞

・ 言ひやり … ハ行四段活用の動詞「言ひやる」の連用形

・ たり … 完了の助動詞「たり」の連用形

・ ける … 過去の助動詞「けり」の連体形

・ 返り事 … 名詞

・ に … 格助詞

・ 世 … 名詞

・ を … 格助詞

・ 背く … ハ行四段活用の動詞「背く」の連体形

・ 苔の衣 … 名詞

・ は … 係助詞

・ ただ … 副詞

・ ひとへ … 名詞

・ かさ … ハ行四段活用の動詞「かす」の未然形

・ ね … 打消の助動詞「ず」の已然形

・ ば … 接続助詞

・ うとし … ク活用の形容詞「うとし」の終止形

・ いざ … 感動詞

・ 二人 … 名詞

・ 寝 … ナ行下二段活用の動詞「寝」の未然形

・ む … 勧誘の助動詞「む」の終止形

・ と … 格助詞

・ 言ひ … ハ行四段活用の動詞「言ふ」の連用形

・ たる … 完了の助動詞「たり」の連体形

・ に … 接続助詞

・ さらに … 副詞

・ 少将 … 名詞

・ なり … 断定の助動詞「なり」の連用形

・ けり … 過去の助動詞「けり」の終止形

・ と … 格助詞

・ 思ひ … ハ行四段活用の動詞「思ふ」の連用形

・ て … 接続助詞


    [ 品詞分解7 ]

・ ただに … ナリ活用の形容動詞「ただなり」の連用形

・ も … 係助詞

・ 語らひ … ハ行四段活用の動詞「語らふ」の連用形

・ し … 過去の助動詞「き」の連体形

・ 仲 … 名詞

・ なれ … 断定の助動詞「なり」の已然形

・ ば … 接続助詞

・ 会ひ … ハ行四段活用の動詞「会ふ」の連用形

・ て … 接続助詞

・ もの … 名詞

・ も … 係助詞

・ 言は … ハ行四段活用の動詞「言ふ」の未然形

・ む … 意志の助動詞「む」の終止形

・ と … 格助詞

・ 思ひ … ハ行四段活用の動詞「思ふ」の連用形

・ て … 接続助詞

・ 行き … カ行四段活用の動詞「行く」の連用形

・ けれ … 過去の助動詞「けり」の已然形

・ ば … 接続助詞

・ かい消つ … タ行四段活用の動詞「かい消つ」の連体形

・ やう … 名詞

・ に … 格助詞

・ 失せ … サ行下二段活用の動詞「失す」の連用形

・ に … 完了の助動詞「ぬ」の連用形

・ けり … 過去の助動詞「けり」の終止形

・ 一寺 … 名詞

・ 求め … マ行下二段活用の動詞「求む」の未然形

・ さすれ … 使役の助動詞「さす」の已然形

・ ど … 接続助詞

・ さらに … 副詞

・ 逃げ … ガ行下二段活用の動詞「逃ぐ」の連用形

・ て … 接続助詞

・ 失せ … サ行下二段活用の動詞「失す」の連用形

・ に … 完了の助動詞「ぬ」の連用形

・ けり … 過去の助動詞「けり」の終止形








Copyright プロ家庭教師タカシ All Rights Reserved